「お願いダーリン」の歌詞紹介!そこに隠された意味とは?


この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ナナホシ管弦楽団のオリジナル曲

「お願いダーリン」があちこちで

カバーされています。

 

忠実に歌っているものや

アレンジを加えた物など、

聞いていてとても面白いです。

 

なぜこれ程までに「お願いダーリン」が

多くの人に受け入れられているのでしょうか?

 

歌と言えばやっぱり歌詞が重要なのではないか?

 

と思うので、

今回は歌詞の意味にも注目してみたいと思います。

スポンサーリンク

「お願いダーリン」を聞いてみよう!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


「お願いダーリン」の歌詞に隠れた意味とは!?

お願いダーリンの歌い出しは

以下のような言葉から始まります。

 

「おねだりしてみてほしいの

ダーリンあなたは私の言うこと全然聞かない

あれほどやめてって言った煙草もお酒も

毎日二箱七缶一日たりとも欠かさず

肝臓やられてお釈迦になっても

看病してあげないんだから」

 

ダーリン(愛しい恋人)に向けて

歌っているはずなのに、

これって文句ですよね?

 

でも続きを聞くとこのダーリンにも

悪い所がチョイチョイ見受けられます。

 

「言いたい事は言わないし」

「いつも思わせぶりな感じで

察してほしい感じで

わざと口にしないのずるくない?」

などよくよく聞くと

このダーリンは思っている事を

口にしないタチの様で…

 

それは文句の一つも

言いたくなっちゃいますよねって感じです。

 

ダーリンに対して文句を言っていますが

でも実際には

「ちゃんと言葉にして言ってほしい」

「私を見て欲しい」

と、ダーリンに対する健気さが

垣間見えてとても一途な女性だと感じられます。

 

歌詞を見る限り2人の関係性は

女性=強気だけどちょっと寂しがりや

男性=言葉少なめで落ち着きがある

このような感じだと言われています。

「お願いダーリン」の歌詞1番!

お願いダーリンはボカロ曲としても人気が高いです。

 

最近ではボカロのオリジナル曲も多く,

ネットで配信されていたりするので、

若い世代が耳にし易いという事が

その理由と言えます。

 

ボカロ曲は歌詞が暗めだったり

何かしら問題提起している物でも,

明るくポップにノリがよく

アレンジされているので

聞いている方は単純に楽しめます。

 

この「お願いダーリン」も歌詞を

読んだだけではダーリンとの会話が無く、

とても悩んでいる可能性もあります。

 

今まで何気なく聞いていた人、

初めて聞く人はもちろん、

何度も聞いてきたと言う人にも

もう一度歌詞をしっかりと読んでみてください。

 

読んだうえでシチュエーションを

頭に描きながら曲を聞いてみると、

今までとは違う感じ方ができるかも知れませんよ。
 


この記事が面白いと思った方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ