Lovely Day歌詞和訳!その意味とは?(Bill Withers)


この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今回はグラミー賞を3度受賞し

映画『ボディガード』の

サウンドトラックにも収録されている名曲。
 

聞いてる側の気分を高めてくれる

歌:Lovely Day

歌手:Bill Withers

洋楽歌詞和訳、意味をまとめました。
 

「Lovely Day」PV視聴!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


「Lovely Day」ってどんな曲?

Bill Withersのヒット曲は

たくさんありますが、

その中の1曲が

『Lovely Day』です。
 

天気が良い日に聴くと

心地がいいLovely Dayは、

1977年に発売されたアルバム

『Menagerie』の1曲目に

収録されています。
 

人柄の良さそうな満面の笑みの

Billのジャケットが

とても印象的です。
 

Lovely Dayは、ダンサブルで

パーカッションのリズムが

気分を高めてくれます。
 

この曲を聴いて

『スカッとする』

『元気になる』

という声が多いのもそのため。
 

タイトルのごとく

とてもハッピーになる1曲です。
 

Billの曲をはじめて聴く

という方にもぴったりの曲になること

間違いありません。
 

ちなみに、映画『ボディガード』の

サウンドトラックにも

収録されています。
 

「Lovely Day」歌詞和訳!その意味とは?


 
目が覚めると、愛があるのさ
太陽光がまぶしく映るんだ。
無防備なものこそ、愛さ。
私の気持ちに重さを担うんだ。
 


 
私はあなたを見て
私と世界を肯定しよう。
ただあなたを見ただけで
そうなる事はわかっている。
それは素敵な日
…素敵な日なのさ..
 


そんな日がくるのであれば
直面することは不可能に思うよ。
私の代わりに他の誰かは
常に方その方法を知っているよ。
 


 
私はあなたを見て
私と世界を肯定しよう。
ただあなたを見ただけで
そうなる事はわかっている。
それは素敵な日なのさ..
 


 
そんな日がくるのであれば
直面することは不可能に思うよ。
私の代わりに他の誰かは
常に方その方法を知っているよ。
 


私はあなたを見て
私と世界を肯定しよう。
ただあなたを見ただけで
そうなる事はわかっている。
それは素敵な日なのさ..
 


この記事が面白いと思った方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


サブコンテンツ

このページの先頭へ