「Red」歌詞和訳!その意味とは?(Taylor Swift)


この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

今回は日本国内のブームで〇〇女子

が増加するほどの影響力を及しています。
 

日本でもコンサートが行われ、

世界的にも多くのファンを魅了し続けている

女性アーティストの1曲

歌:Red

歌手:Taylor Swift

洋楽歌詞和訳、意味を紹介したいと思います。
 

読者4万人突破記事!
Queen「We Will Rock You」歌詞和訳!

「Red」PV視聴!

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


「Red」ってどんな曲?

Taylor Swiftの『Red』は、

彼女の4枚目の

スタジオ・アルバムのタイトルであり

2曲目に収録されている代表曲です。
 

日本では2012年の10月24日に

発売されています。
 

Billboard 200では

3週連続で1位を獲得、

Billboard JAPAN洋楽チャートでも

1位を獲得するほどの

ヒット作品となりました。
 

またこのアルバムの発売で

日本でテイラー女子が増え、

2015年5月には初の

日本でのコンサートが行われました。
 

Redは、彼を忘れられない気持ちを

ダイレクトに歌詞に詰め込んでいます。
 

彼女いわく

『強烈なフラストレーションからうまれた

嫉妬や感情』なんだそう。
 

タイトルの『Red』は

その名のとおり情熱の赤を表します。
 

強烈な恋愛の歌詞にぴったりです。
 

「Red」歌詞和訳!

彼を愛すことはいうなら
新しいマセラティで
道なき道を突っ切ると同じ
風よりも速く
情熱的なのに早急に終わってしまうもの。

 

彼を愛することは彼の気持ちを
変えようと挑戦し続けることのよう
木の葉が茂る前の色とりどりと
綺麗に輝く秋模様のよう。

 

彼を失うことは知るはずない青色よ
彼を見失う気持ちは
ひとりぼっちの暗い灰色よ。

 

彼を記憶から消すことは
過去会ったことのない人を
理解しようすること。
でも彼を愛すことは赤色だったのよ

 

彼に触れることは
今まで欲した全てのものが
眼前にあることに
気づかされることだった。

 

彼を覚えておくってことは
あなたの古くから好むの曲の詩を
思い出すのと同じくらい手軽なことよ。
彼と喧嘩することは
正解がないクロスワードを
解こうとするようなもの

 

彼について後悔することは
恋がこんなに昂るなんて
分からなければと思うもの。
彼を失うことは初めて知る青い色

 

彼を見失う気持ちは
ひとりぼっちの暗い灰色よ。
彼を記憶から消すことは
過去会ったことのない人を
理解しようすること。
彼を愛するのは赤色。
そう、赤色だったの。
燃えるような赤色。

 

彼のことが鮮明に何度も思い出す。
もう捉われるのはよくない、
行かなきゃって自分を奮い立たせるの。
でも彼のことを忘れられない。

 

未だ一緒だった時のことを思うと
燃えるような赤色のことね。
燃えるような彼への愛は赤色だったの
 

彼を失うことは知るはずない青色よ
彼を見失う気持ちは
ひとりぼっちの暗い灰色よ。
彼を記憶から消すことは
過去会ったことのない人を
理解しようすること。

 

だって彼を愛することは
赤色だったのよ。
そうまさに
私たちは燃える赤色だった。

 

だから彼がずっと頭の中を駆け巡るの。
私の元に戻ってよ、 燃え上がる赤色。
彼の愛はいうなら
新しいマセラティで
道なき道を突っ切ると同じね。
 


この記事が面白いと思った方は

「シェア」お願いします!

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ